光と空

日常での出来事や思った事、感じた事を綴っていきます。

【春うた】思い出に残っている春に聴きたい曲(その2)。

こんにちはtakaです。

前回に引き続き、自分の思い出に残っている春ソングをアップしていきます。

ところで関東は雪とか騒いでいますが現状はどうなんでしょう、雪に慣れていない地域ですし、こちらからすれば積雪5㎝なんて降ったうちに入らないのですが、あれほど様々なものが密集している関東、特に東京ではわずか数センチでも死活問題でしょうから、どうかお気をつけて。

 

www.youtube.com

DREAMS COME TRUE/未来予想図Ⅱ

1989年11月に発売されたドリカムの2ndアルバム、そのラストに収録されたもので、シングルとしては発売されていないんですがこれほどの名曲として今も尚語り継がれているのはやっぱりすごいです。

卒業ソングとしても、そして先の未来の事でも、様々な事を感じさせてくれる曲ですね、結構他のアーティストさんもカバーをされていて、それほど素敵な曲なんだと思います。

良い曲というのはいつの時代になっても残っていくんだなと思います、吉田美和さんの声はなんだろうな、心に響くんですよね。

今の自分と生活スタイル、生き方としては正しいのだろうかと思う事もあります、もしタイムマシンがあったら昔に戻って当時の自分にもっと別の道や選択肢もあるぞと教えてあげたいね、うん・・・。

ちなみにⅡもいいけど普通の「未来予想図」の方が曲調としては好きです。

 

www.youtube.com

ケツメイシ/さくら

2005年2月発売、ケツメイシの11thシングル。

単純にいい曲だなと思いました、カラオケでもよく歌ったなぁ。

ケツメイシとしては初のオリコン1位曲であり、最大のヒット曲にもなりました。

曲の途中にはラップも入っていたり「ひゅるりーら」って詞の表現も独特だなと思いました。

 

www.youtube.com

桜の木になろう/AKB48

2011年2月発売、AKB48の20thシングル。

AKBの曲なんて殆どわからないしあまり興味もありませんが、この曲にはちょっと思い出があって。

2011年、この年は東日本大震災があった年でした、こちらも数日停電でやっと電気が復旧した事、そしてなんだったっけ、何かの番組で彼女らがこの曲を歌っていて、なんかいいなと感じた事。

そしてこの年におふくろは亡くなったんですが、おふくろが入院していた病院のテレビでこの曲が流れていた事などがあってこの曲は心に残っています。

 

www.youtube.com

春を愛する人/GLAY

96年11月発売のGLAYメジャーデビューから3作目のアルバムである「BELOVED」の9曲目に収録されているものです。

なかなかいい動画が見つからなくて、この動画が一番いいな思ってアップしました。

このアルバムはまだ持っていてたまに聞いてますがいい曲だなぁと改めて思いました。

春夏秋冬をテーマにしていてサビは5つあるんですよね、そして最後に春を歌っている曲です。

 

www.youtube.com

スピッツ/春の歌

2005年4月発売、スピッツの30作目になるシングル曲です。

どうも俺はバンドとか、ハイトーンの歌手に惚れる傾向があります(笑)

昔、清涼飲料水である「アクエリアス」のCMでも流れていた事があるので聞いた事がある人もいるかと思います。

この曲を聞いていると、今は大変だけど頑張ろうと前向きにさせてくれます。

心がネガティブな時とか、そういう時に聴くのがお勧めですね!

さて、前回と今回とを合わせ10曲を春に聴きたい曲としてアップしてきました。

結構昔の曲ばかりなんだけどね、おっさん今の曲はわからんねん(*_*)

皆さんにとっても春になったら思い出す曲があると思います、まだ2月とはいえ確実に近づいて来ている春、その暖かい季節を楽しみに今の寒い時期を乗り越えていきましょう!

今日もブログを見て頂いてありがとうございました。

へばね~。

 

www.hikaritosora.com

 

Copyright (C)2017-2019 光と空 All rights reserved