光と空

日常での出来事や思った事、感じた事を綴っていきます。

【春うた】思い出に残っている春に聴きたい曲(その1)。

こんにちはtakaです。

気付けばもう2月、節分も過ぎ、暦の上では立春となりゆっくりではありますが春の足音が聞こえてきそうなお天気です。

とは言っても今週のこちらはまた荒れるようですが・・・(泣)。

四季の始まりである春、別れと出会い、桜咲くのが楽しみな季節でもありますし、春の曲はそれらを題材にしたものが多いですよね。

そこでおっさんが個人的にではありますが、思い出に残っている春ソングを10個ほど挙げていきたいと思います。

 

www.youtube.com

春~spring~/Hysteric Blue

1999年1月発売、ヒスブルの2ndシングルでした。

もう20年も前になるのかぁ、当時乗っていた車にスピーカーが6つ付いていてウーファーも載せていたので、この曲を爆音で鳴らして走っていたなぁと若かりし頃を思い出す、だが今では軽トラが一番の相棒です(笑)

春は色んな思いが出てくる季節でもあるけど、何か新しい事が起きるんじゃないかとワクワクする季節でもある、詞の内容も深いけど、疾走感のある曲調が好きでした。

 

www.youtube.com

桜坂/福山雅治

2000年4月発売、ダブルミリオンにもなった曲でした。

福山さんと言えば真っ先にこの曲を思い浮かべる人も多いと思います。

男からしても憧れるくらいカッコイイよなぁ、もうすぐ50歳になるんだもんね、こんな大人になりたいものです(笑)

福山さんを初めてちゃんと見たのはフジテレビの「ひとつ屋根の下」ってドラマだったと思う、ドラマの内容も面白かったしこんなイケメンがいたのかと。

改めて桜坂はいい曲ですし、その他のヒット曲と言えば「Squall」も名曲ですね。

 

www.youtube.com

振り向けば・・・/Janne Da Arc

2006年2月発売、ジャンヌダルク25thシングルです。

yasuのハイトーンがたまらんなぁ、このバンドの再結成を望むファンも多いけど、yasuは現在「Acid Black Cherry」ってバンドを組んでいます。

この曲も学生の頃を思い出させる卒業ソングとして有名かと思います。

 

www.youtube.com

春よ、来い/松任谷由実

94年10月発売、ユーミンの26thシングル、カップリングが無かったので当時500円で発売されました。

立春と言ったって雪国ではまだまだ雪が降ります、だからこそ早く春が来てほしいと思わせてくれる曲、季節の春という意味でも、今は苦しいから早く希望の光が欲しい、そういう事での春って意味もあるのでしょう。

この曲はイントロから神だなぁ、とてもいい曲です。

 

www.youtube.com

SAKURAドロップス/宇多田ヒカル

2002年発売、宇多田ヒカルの11thシングルです。

彼女がデビューしたのってまだ15歳だったか、とんでもない天才が出てきたと思いました。

それこそ1stアルバムである「First Love」は当時自分も買いましたが、調べてみると売り上げ枚数は今だに日本1位みたいですね、いや~すごいです・・・(汗)

昔は宇多田ヒカルか浜崎あゆみか、そう言われていた時期もありましたね、俺はどっちかと言えば宇多田派だったけど、あゆの曲もいいのがあったので買った記憶があります。

それにしてもこのPVの幻想的な世界観が好きだなぁ。

今日の紹介はこれにて、次回は残り5つを紹介できたらと思います。

へばね~。

 

Copyright (C)2017-2019 光と空 All rights reserved