光と空

日常での出来事や思った事、感じた事を綴っていきます。

稲刈りも終えてほっと一息、来年も人様の為に米を作ろう。

こんにちは、久しぶり更新が当たり前になったtakaです。

周りではまだまだ稲刈りが終わらない所もありますが、自分はとっくに終えて米も全て出荷し、今は片付けをしている最中です。

今年の秋田は干ばつの年と言いながらも作柄は良く、全国的に見ても東北の米は「やや良」という結果になっています。

米の品質としても出荷したお米(あきたこまち)は全て1等米となり、毎日欠かさず田んぼに行き、水管理や必要な時は消毒もし、農作物というのは手をかければちゃんとそれてに答えてくれるんだなと改めて思った次第です。

毎年思う事があります、知れれば良いのですが自分のお米は一体どこの誰が食べてくれるんだろうと。

今では農家さんもネットで販売したりとそういう時代です。

JAやどこか業者に出荷している農家さんが大半ですけど、まさにネットの時代なのでそういう事も視野に入れていけたらなと思っています。

それだと、注文してくれた人がダイレクトに分かるので自分のお米に対して評価もしてくださる。

何より農家の喜びというのはおいしい思って食べてくれた事、これに尽きると思うんです。

それがやりがいにもなり、もっと良い物を作ろうというモチベーションにもなりますしね。

まぁ、誰かのお口に入っているだろう、おいしいと思ってくれたら幸いだな、そんな妄想をしながら今年も終えた米作りでした。

そして早くも来年の種もみや薬剤などの注文書が届きました。

まだ稲刈りの余韻も残っていて、もう来年の事を考えなきゃいかんのかい...と思う所ですが、11月の半ばまで提出すれば良いのでまずは心も少しずつ落ち着けてそれからでも良いかなと。

ほっと一息ついでにですが、昨日は羽黒山神社に参拝にも行ってきました。

家の祖父の代からの我が家での行事なので、神社で心も浄化され、帰りは温泉などにも寄って帰ってきました。

山形は良い所ですね、なんか行くたびに道路が新しくなっていて、いつものコースなのに道に迷ってしまいましたが(笑)

さてと、明日はどうしようかな。

なんかこうせわしない毎日じゃないですか、皆さんも日々そういう生活をされてると思います。

スローライフって憧れもありますが日本人の気質なんでしょうかね、どこかこうクソ真面目というか。

多く働く事が美徳な精神もありますけど、そこまで働きたくて働いてるわけでもないし(苦笑)

一番良いのは適度に働いて休む時はたっぷり休んで遊んでが理想ですけどね、中々それもね(泣)

もう今日はこれくらいにしておこうかな。

ゆっくり酒でも飲んで明日に備えよう(明日は明日の風が吹く)ってね。

改めて今年も上手く米が成長してくれた事に感謝し、来年も人様に喜んでもらえるような米を作ろう、そんな決意の元で今日はおひらきです。

本日もブログを見て頂き感謝します、ありがとうございました。

へばね~。

 

Copyright (C)2017-2019 光と空 All rights reserved