光と空

日常での出来事や思った事、感じた事を綴っていきます。

【自由】フリーランスに憧れます、だが憧れだけでは・・・

f:id:hikaritosora:20191029165332j:plain

 

こんにちはtakaです。

殆どの方の人生というのは高校や大学を出てそのまま企業に就職しますよね。

でも中には自分の得意分野を活かしてフリーランスとして働く方も増えている昨今かと思います。

憧れますよねフリーランスって、自由に仕事が出来るってほんと夢があります。

組織の中にいると時間も拘束され人間関係にも悩まされ、それだけでもくたびれるのに仕事内容でもくたびれて。

勿論今の企業に勤めていたとしてその仕事にやりがいを持たれてる方もいるでしょう、公務員なら全てが補償されているのでまず公務員になれば安泰でしょう。

そこで自分もどこか夢を抱いている所もありますが自分のフリーランスとしての理想でも書きたいなと。

 

 

フリーランスのメリット

フリーランスって簡単に言えば企業から委託を受けて個人又は数人で仕事をする、もしくは個人事業主とも言えるでしょうか。

俺もそうですが農家さんってほぼそうですね、JAもしくは卸業者から米や野菜を作ってくれと委託をされて作ってそこに出荷する。

農業で言えば俺も一定期間ですがフリーランスとも言えます。

フリーランスのメリットを挙げるとすると

  • 自分で仕事を選択できる
  • 自分で時間を決められる
  • 能力があれば委託されただけ会社員よりも稼げる

などとにかく時間や人に縛られる事がまずない、自由と言えば自由ですよね。

自由って言葉最高やなあ・・・。

今はネットの時代です、必ずしも敷かれたレール通りに進まなくても良いでしょう。

必ず会社に所属しなければ稼げないというのもある意味古い考えかもしれません。

稼ぐ能力さえあればスマホ1台で仕事が出来てしまう時代でもありましょう。

でもいきなりフリーランスで稼げる人はいないでしょう、そこはやはりどこか企業に属して修行して、そこから独立してというのが大半でしょうね。

どんな形であれ自分の能力を最大に活かして自由に仕事が出来る、考えてみればこんな最高な事はありませんよね。

フリーランスのデメリット

そりゃ普通に会社に所属するよりもデメリットの方が大きいですよね。

いきなりの成功なんてまずない。

会社に入ればそりゃ大変な事の方が多いですけど補償は会社がしてくれますもんね。

非正規の方も確かに多いのですが、会社は最低限の保険はかけてくれます。

労働基準法でも決まってますもんね、雇用労災は必ずです。

そのうち長く勤めていれば健康保険や厚生年金もかけてくれるでしょう。

ですがフリーランスのデメリットは

  • 仕事の責任は全部自己責任
  • 企業からオファーがなければ仕事ゼロ
  • 自分の身は自分で守らなければいけない
  • 仕事は自分で見つけてこないといけない

フリーランスという肩書きはあっても仕事がゼロだと収入もない、無職と同じです。

まあフリーランスと自分で呼べるくらいなら、とっくに仕事が出来る人になってるはずでしょうけどね。

なんかちょっと話は脱線するけど女子アナって最近よくフリーになるじゃないですか。

女性のなりたい職業でも女子アナって今の時代でもまだ高いんですね。

これほどテレビ離れが加速しているのにと思うのですが・・・まあ志しが高いのは称賛できますけどね。

そんなフリーの女子アナって有り余っているでしょ、本当は局に属していれば全部補償してくれるんだけどね。

みんなフリーを志すけどテレビで活躍できる女子アナなんてわずかだろうな。

などなど、フリーランスでも憧れだけでは出来ないものですもんね、よっぽどの能力と覚悟がないとね。

最後に

農業と冬は除雪で生活している自分、除雪はほんとくたびれます。

夜中に起きるから酒なんて飲めやしない(泣)

飲んでる人もいますけど俺はまず飲めば起きれませんわ・・・夜中の1時なんて。

だから早く冬が終わってほしいと春よ来いとそればかり思ってます。

農業をしている時は本当に幸せです、昨今の異常気象でいつ他の地域のように災害に合うかわからないし責任は全部自分、けどすごくやりがいと幸せを感じてます。

冬場の仕事・・・修行してライターでも目指そうかな(笑)

理想と現実ではあまりにも違うフリーランス、だから組織に属している人の方が多いでしょう。

でも魅力があるのまた事実ですもんね、改めて自由とは良いものだと。

以上フリーランスについて思う事を書いてみました。

今日もお読み頂き感謝します、お疲れ様でした。

へばね~。

Copyright (C)2017-2019 光と空 All rights reserved