光と空

日常での出来事や思った事、感じた事を綴っていきます。

【人身事故】新宿駅での事故について思った事、人のモラルも低下している?

こんにちは。

過ぎた話ではありますが今月2日、JR新宿駅で人身事故が起きてしまいました。

杖をついた成人男性が線路内に落ちてしまった事、この男性の怪我の具合や現在の状況は明らかにされていませんが、駅員がブルーシートで男性を囲っていたものの、シートの下からスマホでその状況を撮影しようとした輩がいた事には同じ日本人としてショックを受けました。

そこでこの事故についてと、今のネット社会についても思う事を書きます。

 

 

SNS全盛の時代とはいえ・・・

スマホの時代、なんでもかんでも写真を撮りそれをSNSにアップする。

どこか食事に行けば食べる事よりもインスタ映えだからとそれがメインになっている印象、そういった事に違和感を感じてはいたんですけどね。

まるで何かに憑りつかれているんじゃないかとさえ思います。

皆さんがもしこのような人身事故が発生した場所に居た時にどういう行動をとります?

スマホで撮ろうなんて思いますか?救急や助けを呼ぶとか普通ならそういう行動をとるでしょう、もしくは状況が凄まじいものですから、恐怖でその場を立ち去るとか無意識の行動をとってしまうのかもしれません。

間違っても撮影しようなどと思わないでしょう、どういった思考回路しているんでしょうか、今回の事故を撮影しようとした人は。

撮って何をしようするの???それでSNSにアップして沢山のいいねやリツイートを得たいから???

だとしたら目的がおかしいだろうよ、狂ってるとしか思えないです。

人助けであるとかそういった事で写真や動画を撮り拡散するのならばすごくSNSは役に立つと思います、ですが常識から逸脱しているような目的であるならば改めてネットというのは怖い物であるとも思います。

ネットの普及により日本人のモラルも低下しつつあるのか?

今回の事故が起きた時に駅員の方が「スマホでの撮影をおやめください、モラルのある行動をとってください」とアナウンスされました。

懸命な救助作業でもある最中にある意味勇気のあるアナウンスだったと感じます。

日本は平和であります、人としてありがたい国に生まれて良かったと思います。

日本人はきちんとしている、礼儀正しい、思いやりがある、この日本へのイメージはそうです。

ですがネットの普及により逆にモラルの低下もしているんじゃないかとも感じていました。

これまでも色々ありましたよねコンビニの商品を滅茶苦茶にしているなど食べ物を粗末にしている動画をアップしたりと。

だからさ...そういった事をして何がしたいのよ、自己満足か、どこかこのストレス発散なのか、それとも社会への反発か?

ネットに思う事はこれまでも記事に書いてきましたけど、宝物でありながら凶器にもなる「諸刃の剣」だと改めて思うんですよね。

上記にも書いたように日本人はちゃんとしている礼儀正しい、このちゃんとしなければならないとかそれがストレスにもなっているのかな。

そのストレスが例えば今回のような行動だったり、5チャンネルなども皆さん見られた事はあると思いますが、あの場所は見ていると具合が悪くなるほどの暴言があったりします。

直接誰か何かに不満やうっぷんをぶつけられないものだから、ストレス発散の場所にもなっているのでしょう。

それが自分が傷つけられたと仮想世界が現実世界となって事件を起こしたり、自ら命を絶つ人もいたりする。

ネットの普及→ストレス発散→モラルの低下、なんだかこう上手く結びついているんじゃないかと思えてなりません。

最後に

生活をしているとストレスのない人なんていないでしょう、必ず何かのストレスに晒されます、自分にとって上手い吐け口があれば良いんですけどね。

でもそれが誰かに嫌な思いをさせたり傷つけたりしての発散というのは当然称賛されるべき事ではないですよね。

人としてこれは良い事、悪い事の判別って分かるものだと思うんだけどなあ...それこそ日本人なら...と。

SNS時代も一長一短だわね、改めて今回の件で色々思わされました。

今日はこれにて、最後までお読み頂き感謝します。

へばね~。

 

Copyright (C)2017-2019 光と空 All rights reserved