光と空

日常での出来事や思った事、感じた事を綴っていきます。

【ブログはオワコン?】ブログの良い部分を語りたい。

f:id:hikaritosora:20190315165227j:plain

こんにちはtakaです。

ブログはもうオワコンだという言葉を目にします。

それでも世の中では沢山の方がブログを書かれています。

オワコンというのは「ブログで稼ぐのはオワコン」という意味なのか、それはわかりませんが、こういう言葉だけの世界はずっと残っていくと思っています。

本だってそう、確かに本が売れない時代とも言われるし、その代わりに電子書籍の方が売れているのかもしれませんが、良い本はベストセラーにもなるし、それは売れている(読まれている)とも言えますね。

ネットなんて文字だらけです、みんなその文字を見ています。

この時代になっても新聞はまだ生き残っています、新聞は新聞の良さがある。

ブログだって良い所は沢山ある、そこで悪い所を挙げればキリがないのでブログに思う良いと感じている事を少し書いていきたいと思います。

文字から分かるその人となりがブログの魅力だと思います

文字だけというのは不思議なもので、読んでいるとその人となりが見えてきます。

顏や声も分からないのに(むしろ分からないから良いのか)、気持ちが伝わるというかね、頭の中でも想像できます。

人って本音と建て前で生きていますよね、社会で働くというのは本音だけではやっていけないし、表と裏っても言うか、それで働いていますし私生活でもそうでしょう。

けど文字にするという事は、その人の素直な気持ちだと思うんです。

世の中色んな人がいて色んな考えがあって、その人だけの生活です。

ネットというのものがあるから、普段だったら知りえない他の地域の人の事を理解する事が出来るし、その地域の特色や特産品なども知る事が出来る。

これが秋田だけにいてネットというものがなければ狭い世界でしか物事を考えられなかったと思います。

そして自分にはないものを持っていたり、すげーなこういう考えがあるのか、すげーなこんな事も出来るのかと感心する事ばかりです。

色んな人のブログを見ますが、人って十人十色だなと、それが文字として素直に書かれているんだなと、ブログは面白いなと改めて思いました。

同じ文字でもブログよりツイッターが台頭している理由

これは前も書いたと思いますが、俺が初めてブログやってみたのがアメブロで、2006年でした。

かなりブログとしては全盛の時代だったと思います、当時もアメブロは芸能人が多数登録していたし、芸能人の生活を垣間見る事が出来て一般人からすればどこかお近づきになれたかなと勝手に思ってました。

なんせ芸能人の記事に一般人がコメント出来るって結構画期的でしたから、あの芸能人は自分のコメントを読んでくれてるかなと、これも勝手に妄想に浸っていましたし(笑)

そして今と違って機能もシンプルだったんですね、使い易かったです。

だが今ではあれもこれもと機能を付けてね、アメブロを覗いてみたけど逆にめんどくさくなった印象です。

で、約1年とちょっと続けましたが、もう続けられないなという理由で辞めたんですけどね。

そこでツイッターに思う事があってそりゃ台頭してくるな納得も出来る事があります。

それは何かって言ったら簡単なんですよねツイッターって。

難しい事もないし、ただつぶやいて画像でも動画でも貼ってあとは送信すればそれで済む。

難しい事って嫌じゃないですか、だからなんでもそうだけどシンプルが一番良いんですよ。

それに、ハッシュタグを付ければ拡散力もあるから、かなり自分のつぶやきを人にも見てもらえるでしょ。

俺なんてあれよ、ツイッターでも自分のつぶやきのインプレッション(どれほど人に見られたか)を知る事が出来ますよね、ブログのPVよりツイッターの方が多くありますもん(笑)

ブログにもそういうのがあれば良いんだけどね、ブログはグーグル砲とかスマニュー砲とか、ブクマの数とかでやっとバズる感じですもんね、だからやっぱりツイッターってのは凄いなと思います。

最後に

ツイッターは凄いしやり易いし、それでもブログの方がやっぱりいいなと思います。

ツイッターは文字制限がある、あともうちょっと書きたいのに~ってとこで終わっちゃったりします。

でもブログは納得のいく所まで書けるし、画像も多く付けられるし、自由度はブログの方が広いですよね!

ツイッターは広告付けれないけどブログなら付けれますし(笑)

上記に今のアメブロはめんどくさくなったと書きましたけど、このはてなブログって個人的にブログ会社では一番使い易いんじゃないかなと思っています。

何を根拠にブログはオワコンと言われるのかはよく分かりませんが、かといってYouTubeだと敷居が高い。

大体は自分を晒し、売れれば売れるほど自分を晒している分リスクもある、ってか売れるのかも保証は出来ない。

勿論実況だけで声しか分からないYouTuberもいますが、中々出来る事ではありません。

そうなれば一番手軽に、自由度も広いブログが最終的には一番良いと思うんですよね。

今の時代ってデジタルからアナログに戻っている部分もあります、アナログの方が簡単で良いんです。

シンプルイズベスト、それがブログ、色んな人と交流も出来て楽しいツールだなと感じています。

今日はこれにて、ブログを見て頂きありがとうございます!

へばね~。

 

Copyright (C)2017-2019 光と空 All rights reserved