光と空

日常での出来事や思った事、感じた事を綴っていきます。

【2019】新年明けましておめでとうございます。

f:id:hikaritosora:20190102141542p:plain

こんにちはtakaです。

遅ればせながら新年明けましておめでとうございます!特にやる事もなく、ゴロゴロしているお正月期間です。

31日は早めに寝て、予定通り元日の夜中に除雪となり、それが終わってから村の神社へ拝みに行きました。

その後も雪が降り続き何度も外に出て雪かき、今日2日の朝は除雪も無かったので昨年末から何日かぶりに朝はゆっくりと寝る事が出来ました。

2019年は亥年、亥の意味は?

いのしし年、干支で書けば「」となりますが、これも意味があります。

十二支では一番最後の亥は生命が閉じ込められている状態。

つまりは「現状を維持し、変わった事はせず守りに入った方がいい年」となります。

植物の生命の力が種子の中に閉じ込められている事、いつか実になる状態が「亥」。

気の早い話ですが来年は「子年」となり、子は新しい命が植物の種子の中に生まれた状態の年となる為、亥年はじっくりと力を蓄える期間とし、それで子年を迎える事となります。

平成最後の紅白も大盛況のようでした

昨日はガキ使の録画を観てました、面白いには面白かったけど、マンネリ感があるのも否めないよね、もう展開とか先読み出来てしまって。

それでも民放ではトップ視聴率で第一部では14.3%、第二部では12.8%という結果でした。

紅白はまだ録画を観てませんが、相変わらず凄まじい視聴率だったようで、第一部が37.7%、第二部が41.5%でした。

昨今の紅白はどうも若返り化が顕著過ぎているなとは思っていました、紅白を観る世代ってやっぱりある程度年齢を重ねた世代だとも思うのです。

そこで今回は北島三郎さんも出たようですし、サザンもそう、ユーミンや個人的に女性ミュージシャンで最高だと思っているMISIAも出ましたよね。

あとは今年最大のヒット曲であった「Lemon」を披露した「米津玄師」と、今回の紅白は若者にも、年齢を重ねた方にとっても、平成で最後のより良い紅白となったと想像できます、録画を観るのが楽しみです♪

2019年は無難に過ごせたら有難い

今年の目標は?どんな年にしたいのか?となれば、上記の亥年がそういう意味であるならば、一言で無難にと。

そりゃ分からないよ、日々何が起こるか分からないのが人生なので。

もしかすれば何か新しい事をやらなければいけない事もあるだろうし、明日何が起きるなんてそれすら誰も分からない事だから。

昨年のように災害が頻発する可能性もあるだろうし、健康に気を付けていても害する事だってあるでしょう、反面楽しい事や嬉しい事だってあるでしょう。

だから普段通りに穏やかに過ごせればいいな、そして無難にそんな年であってほしいという願いも込めて。

最後に

年末は帰省ラッシュだの騒いで、テレビでは早くもUターンラッシュが始まるなんて言われているし。

楽しい時間が過ぎるのはあっという間ですな・・・

大体仕事始めは明後日からでしょうか、もしかすれば暦通りいくと6日までお休みの方もいらっしゃったりして。

あとね今日スーパーに買い出しに行ったけど、まぁ人が多い!

今は昔と違って家で何か作って家族や親戚などに振る舞うって時代でもなくて、寿司とかオードブルとか買って済ます時代でもありますよね。

結果的にはそっちの方が楽なんですけどね、後片付けもしなくていいし、金さえ払えばそれで済むので。

なんて言うか家も買って済ませているけど、昔だったらばっちゃんやおふくろがちゃんと家でおせちやご飯を作って振る舞ってたもんなぁ、そう考えるとちょっと寂しく感じる所もあるけどね、まぁこれも時代の流れだししょうがないか。

さて今日の夜もゆっくり飲んで、く〇して寝るべな!

最後になりますが皆さんにとっても幸多き1年でありますように、そしてこのブログ光と空にも遊びに来て頂けたら幸いです。

本日もブログを見て頂いてありがとうございました。

へばね~。

Copyright (C)2017-2019 光と空 All rights reserved