光と空

日々の生活の中で感じた事や出来事を綴っていきます。

山形県への旅【羽黒山神社】に参拝へ~道中編~。

道の駅おがち

f:id:hikaritosora:20180607154914j:plain

こんにちはtakaです、連日のお天気に雨が恋しくなります、ちょっと体力奪われ気味でブログを書く気力が湧きませんでした。

さて今月の3日の日曜日、天候にも恵まれ田植えが無事に終わったのもあり、小さい頃から連れていかれていた山形県は「羽黒山神社」に行ってきました。

行くまでのコースは小さい頃のまんまです、8時頃家を出発しました。

トイレ休憩という事で最初に「道の駅おがち」に立ち寄りました。

 

道の駅 おがち 「小町の郷」

 

秋田県では南側、湯沢市に位置します。

世界三大美女の一人と言われていた「小野小町」、湯沢市はその方の生誕の地とも言われています、秋田美人なんて言葉も小野小町からきているのでしょうね。

屋根の形が特徴的ですね、秋田県では毎年「小町娘」がオーディションなんかで選ばれますが(県の観光PRの為)、その衣装である頭に被る笠、それをイメージしています。

別に中をじっくり観察する事もなく、ただのトイレ休憩で立ち寄りました。

白糸の滝ドライブイン

f:id:hikaritosora:20180607160611j:plain

もう山形県に入ってます(笑)

道の駅おがちから2時間ほど走ったでしょうか、ここにも毎年立ち寄っています。

 

山形県最上 白糸の滝ドライブイン[公式ホームページ]

 

鮎の塩焼き・イカ焼き」など、出来たてのおいしそうなものが並んでいました。

ほんとは食べたいんですけどね、神様を拝む前なので生の物は遠慮しているというジンクスというか、そういうのを持っていて(汗)

でもここの景色ってほんと素晴らしくて!このドライブインの後ろ側は一級河川の「最上川」があるのですが、ずっと眺めていました。

f:id:hikaritosora:20180607161101j:plain

ちょっと分かりづらいのですが、鳥居があってその後ろには滝が流れているんです。

そういう事からこのドライブインの名前が付いたのでしょうね。

この川では船下りをする人もいて、今回は見れませんでしたが、自分も時間があったら船に乗って下ってみたいなと思っています。

f:id:hikaritosora:20180607161335j:plain

バックの山と最上川のコントラスト、ほんと言葉にならないくらい綺麗です。

これは是非間近で見てほしいです。

f:id:hikaritosora:20180607161813j:plain

なんかもう心癒されます、缶コーヒーを飲みながら川の流れを見ていたら結構時間が経ったようで家族に「早く行くべよ」なんてせかされたので仕方なくこの場を出発する事にしました。

もっと見ていたかったのですが(泣)

最後に

この後、「山形県道45号立川羽黒山線」だったかな、そこを通り羽黒山神社に到着する事になります。

途中には「月山」という山があり、運転していると目の前に景色として広がってくるのですが、まだ雪が残っていてとても綺麗でした。

他にも「湯殿山」という山もあり、月山と湯殿山は独立していてそれぞれの神様がおります、この羽黒山神社は「湯殿山、月山、羽黒山」の神様がまとめられ祀られている神社です。

まずは道中として記事を書きました、次にアップする時は羽黒山神社到着と帰路に立ち寄った場所もアップしたいなと思います。

なんか今更ですが、早いものでもう6月なんですよね、なんでこうも時間の経過が早いのか(汗)

本日もブログを見てくださりありがとうございました。

へばね~。

Copyright (C)2017-2018 光と空 All rights reserved