光と空

日々の生活の中で感じた事や出来事を綴っていきます。

自分と似た人。

類は友を呼ぶ

f:id:hikaritosora:20180326071042j:plain

そうですなぁほんとそうで、なんかお近づきになりたいんですね、それは男女問わずです。

自分と考えが同じ人、共通の趣味でもいいですし、似た思考を持っている人。

いたとしたらもうどっかで無意識に選んでしまっているんだと思います。

気づけばそれが友達であったり、親友であったり、そういった形で出会った仲間がいたりする。

でもなかなかそういった人達と出会えないのもまた事実、人間みんな違いますから。

これがパートナーだったらお互い惹かれあったりしますでしょ、いいですよねこういった形の出会いというのも。

人って自分と似た人を求めますよね、だからそれと相反する人とは上手くいかない。

会社組織って、合う人もいれば自分と合わない人も必ずいます。

その合わない人とは上手くいかない、だから大変なんです組織の中にいるのは。

ある芸能人がこういった事を言っていたのを思い出しました。

「サラリーマンって大変やな、だって毎日同じ人と顔を合わせなくちゃいけないんやろ?俺らっていつもその場限りの出会いやったりするからいつも同じじゃない。現場も違うし、もし一緒にいたってワンクール(3ヶ月)やし。俺やったら耐えられへんわ、ずっと同じ人と顏を合わせるなんて・・・」と。

うん・・・ほんとそうなのよ。

会社や学校に行っていれば嫌な人がいたとするとその人と毎日会わないといけない、考えてみればこんな地獄はないです。

仕事内容はいくらきつかってもいい、でも仕事で何が一番きついかってそれは「人間関係」です。

避けては通れないよね、人と人が関わるって事、それは何でも自分と合う人ばかりでないのだから、そうやって都合よく自分と合う仲間だけで上手く事が運べばいいけど、そうでないッスから。

以心伝心

不思議なもんでね、自分が思っている事をわかっているのかと。

俺がこう思っているってのが伝わっていて、会話で同じような回答があったりする。

これだよなぁ、神様によって自分に近づけさせてくれた人か。

周りにいません?家族でもいい、恋人でもいい、友達でもいい、自分がこう思っている時、自分の言葉を代弁してくれるような人。

同じ気持ち、同じ思い。

こちらの思いが伝わっているってすごいなぁって。

宝物すぎる、でもいるんだ、家族とそして俺だったら親友だったりする。

最後に。

話は飛びますが(いつも飛んでますが)、俺ってブログを書く時ってブログタイトルはいつも最後になります、だからブログタイトルって殆ど適当だったりする。

皆さんはどうなんでしょう、予めタイトルが決まっていてそれに沿って書いていくのかそれとも俺のように記事を書いて最後にタイトルを付けるのか。

SEO的にはブログタイトルって一番大事だったりするんですけどね(汗)

とにかくその日の事、ふと思って書きたくなった事を、こうやって記事としてベラベラ書いてしまいます。

ある時は神が舞い降りたように言葉が尽きないほど出てくる事もある。反面、全く言葉が出てこず、気力も湧かずブログがおろそかになる事もある(最近この傾向w)。けどこれでいいのかもしれないとも思っている。

今こうやって書いた、類は友を呼ぶと、以心伝心、これもふと思いついて書きたくなったから書いた。

まぁあれか、O型なりの気分屋って事もあるのかもしれないが(笑)

ブログに何か記すって、その日の感情が大きく左右されますね。

毎日違いますから人の気持ちは、1秒後には心って変わっていたりするし。

けど何かを書くって面白いです、その何かを書いた人様のブログを読むのも面白い。

類は友を呼ぶ、例えばこのはてなブログでも知らないだけでかなりの数の人が登録していて、いいなと思う記事を書いている人がいたらスターを付けていたり、相手様にコメントを書いていたりする。

願わくばそんな人達ともっと色んな会話もしてみたいと思うし、これまで読者登録をしてくださった方のブログは全て見てます、なんかね、なんかいんすよね(笑)どこか似た者同士かと勝手に思っていますが。

どんな形であれ出会いって宝ですね、ブログだったらこれからも色んな人の記事を見て吸収出来る事は吸収させて頂きたいなと思っております。

天気が続いていいですね、桜の開花もあちこちで始まっているようです。

こちら秋田県も平年より開花が早まりそうなんて言われています、春はいい季節ですな♪

今日はこれにて、へばまた~。

 

Copyright (C)2017-2018 光と空 All rights reserved