光と空

日々の生活の中で感じた事や出来事を綴っていきます。

2017年の終わり、今年もありがとう。

病気や怪我をせずに過ごせた1年。

こんにちは。

今年も終わろうとしています、振り返れば特別変わった事もなく無難に過ごせた1年でありました。

無難が一番いいのかもしれない、平和って事だから。

本当は今日の夕方あたりでもこのブログを更新しようと思っていたけど、夕方からは飲み食いに参戦するので(笑)

まず怪我も病気もなく過ごせたこの1年、この事に感謝しなければと思っております。

健康だからなんでも出来る、いくら金があっても健康でないとなんにも出来ない、健康が一番の財産だと思いました。

自然災害に悩まされた年でもあり、米の収量にも影響が出た1年。

地元秋田では7月に経験した事のない大雨が降り、秋田の雄物川という川が氾濫しました。

周辺の家屋や田畑が冠水する被害もあり、その方々の当時の気持ちを察すると言葉が出ません。長年住んだ家が見るも無残な形となり、水稲に関しては種まきから田植えをし、7月は一番管理の難しい時期、すくすくと成長してきた稲が水没となれば希望が失われたのもまた事実でありましょう。

自分の田んぼは何もなかったのですが、やはり天候のせいかこれまでにないくらい収量が落ち、かなりの減収となりました。

自然には勝てません、そして年々気象がおかしくなっているとも感じます。なんで俺は米を作っているんだろう、辞めたいと思う気持ちがあっても続けているのは、どこかで好きな気持ちもあるからなんでしょうね。本当に嫌ならとっくに辞めているだろうし。

くそー悔しいな、来年こそはもっと収量を増やしてやる!野心に火がついた瞬間でした。

勿論俺の地域だけではなく、とにかく九州地方の災害がひどかったと思います。

例えば昨年4月には震度7の地震があったり、今年の福岡や大分などもありえないほどの洪水にみまわれました。こういった雪国に住んでいると、九州地方のように南の地域に住みたいとどれだけ思ってきた事か。

もう場所は関係ないですね、いつどこで何が起きてもおかしくはない、それほどの異常気象なんだと。

冒険心で「はてなブログ」を開始。

2007年に1年間だけアメブロで書いた経験があります。

それからこれまでブログというものから遠ざかっていましたが、ふと書いてみたくなり、心機一転はてなブログで始めてみました。

書く事自体はなんの問題もなかったのですが機能がわからなくてね(笑)

時間を置くと色んな事が新しくなっており、ついていくのがやっとと言うか。

ましてはてなブログは初めてだし、より混乱をしました。

だいぶ慣れてはきたかな・・・とは思いますが、これからも少しずつ色んな事を覚えていけたらと思っております。

ありがたい事に読者さんも出来て、この事もブログを書こうというモチベーションにもなりました、そしてブログを見て頂き感謝しております、どうもありがとう。

最後に。

1年というのはその時になればあっという間の感覚、ただただ時間ばかりが過ぎていった。だからこそ、普段の1日を大事に過ごしたい、歳とともにそう考えるようになりました。

1年の中でも上記に書いた自然災害のように予想もしない事が起こったり、大切な人との別れ、仕事がうまくいかなかったり、逆に素敵な人との出会いがあったり、楽しい事や嬉しい事など喜ばしい事があったり、それぞれで与えられた生活、運命って言ってもいいのかな、みんな違います。

ただ一つ言えるのは生かされているって事。その中でどう生きていくかなんだよな。

人生山あり谷ありだけど、それを超えた時に幸せが待ってんだろ。

まっ、なんとかなるべな。そう思っていた方が気も楽だし、来年もこの精神でいこう。

さて、夜は年越しそばを食べていっぱいはしゃぐべし。

紅白は予約録画完了しましたし、あとはガキ使を観るのみ!(笑)

皆さんはどんな1年でしたでしょうか、それはそれは色んな事があったと思います。

本当に1年間ご苦労様でした、お疲れ様でした。

改めましてこのブログを見てくださり感謝しております、そして2017年にバイバイ。

どうぞよいお年を☆

 

Copyright (C)2017-2018 光と空 All rights reserved