光と空

日々の生活の中で感じた事や出来事を綴っていきます。

育苗器の完成、つなぎ服が切れたので新しいのを出す。

f:id:hikaritosora:20180410144902j:plain

こんにちは、とても良い天気の秋田県です。

昨日の記事では育苗期の骨組みを組み立てました、そして今日はその上からバサッとカバーをかけました。

これで育苗器は完成です、後は種まきをした育苗箱をこの中にいれて管理します。

f:id:hikaritosora:20180410145145j:plain

温度計、これで温度管理をします。

一度設定してしまえばあとはその温度まで上がると自動的にその温度を保つようになりますけど、種から芽が出たかなと確認もしないといけないので、一度電源を切り、まわりのカバーを開けるので、温度も一時下がります。

で、また電源を入れるのですがその温度になるまで時間もかかる、なかなか面倒です。

ちなみにこの中で発芽する最適温度は32度です。

その32度がなかなか保てない、はぁ・・・難しい。

さて、他の作業も進めていかないといけないのですが、あれもこれもとやらないといけないのでどれから手を付けるか、先読みで行動するってのはほんと大変です(*_*)

天気も明日はまた崩れるようだし、せめて天気も続いてくれたら計画も立てやすいんですが。

f:id:hikaritosora:20180410150132j:plain

今週に出来るかどうか、ハウスにビニールをかけてビニールハウスとしなければいけません。

雪の重みで下がった部分もあるし、この補修と、ハウスバンドも設置しておかないとな。
www.hikaritosora.com

今年2月15日の記事、これを見ると改めてハウスにこんなに雪があったのかと。

雪国って十分承知しているけど記憶にない位の大雪で、必死にハウスが潰れないようにって雪かきしてたっけ・・・。

けど時間は確実に進んできて、気づけばあれは何だったのかと思ってしまう。なんかあれですねブログっていいですね、前を振り返る事が出来る。

あの時、あんなかんじだったのかとこれからの参考にもなるし。

明日はそうだな、ハウスとかの補修をしようかな。

しかしあれやね、こうやって日記を付けていると、自分は大変だとかなんとか言ったって、大変なのは自分だけじゃない、みんな大変なんですもんね。

みんなその日を一生懸命生きていて、明日はどうしようとか考える。

でも悩める事も幸せなんだと思います、だから成長も出来るし、その悩みから出した答えがあるからこの文化というのも発展繁栄してきたんだと。

全く悩みのない人生などありきたりでつまんないだろうなぁ、まぁ悩みは無いにこした事はないけど(笑)そうやって思えるのも人間くさくていいなってね。

f:id:hikaritosora:20180410155607j:plain

以前から着慣れてきたつなぎ服(5年使用)が昨日、よっこらしょとしゃがんだ瞬間にケツの部分が切れてしまいました(ワラ~イ)。

あ~なんてこったいと(泣)作業をするにも今の肌寒い時期はつなぎを着てれば調度いいのもあるし、やっぱりなきゃ困るので新しいつなぎを出しました。

正確には買ってとっておいたもの、昨年地元のヤンマーさんに農機具展示会に連れていってもらった時に買ったものです。

f:id:hikaritosora:20180410160423j:plain

赤に黒のカラーがかっこよく思えたので即購入でした。

着てみると中々のフィット感、夏場はさすがに着れませんけど、春と秋冬は着て作業したいと思います。

今日も無事に過ごせました事に感謝、早くガソリン(酒)を補給しないと身がもたん(笑)

皆さんもお疲れ様でした、今日はこれにて。

へばね~。

 


Copyright (C)2017-2018 光と空 All rights reserved