光と空

日々の生活の中で感じた事や出来事を綴っていきます。

爆弾低気圧の爪痕、積雪約50センチ。

おはようございます。

爆弾低気圧が各地で猛威を振るっています。

群馬県では24時間で1mも雪が降ったというのだから驚きます。

豪雪地帯でもある新潟でもかなり降ったと聞きますし、北海道ではホワイトアウトで玉突き事故があったり、長野でしたか、トレーラーが道路から落ちたりと今回の爆弾低気圧はそれほどの暴風雪だったと。

家族も記憶にないと言っており、自分も記憶にありません、12月にこれほどの吹雪は。

こちらだと12月は雪が降ってもおかしくはないのですが、ここまでとはね・・・。

もう少しでお正月が来るというのに、もういいかげんにしてくれと。

おとといの火曜日あたりからひどくなってきました、夜になったら眠れないほどの風の轟音。

そして昨日の朝起きたら完全に除雪レベル。

そして昨日の日中も猛吹雪、次の日も除雪かと気分が萎える。

f:id:hikaritosora:20171228091954j:plain

だが、昨日は時折覗かせる一筋の光。

とても気持ちが安堵した。

f:id:hikaritosora:20171228092055j:plain

今日の朝。除雪機稼働、外の積雪約50センチ。

f:id:hikaritosora:20171228092143j:plain

f:id:hikaritosora:20171228092155j:plain

まだ薄暗い中での作業、手がとても冷たい。

f:id:hikaritosora:20171228092245j:plain

朝の6時頃から開始、完了は7時30くらい。

陽も射してきて暖かい!

どうやら低気圧の峠は越えたようだが、まだ雪国では油断ならず。

穏やかなお正月を迎えたい、作業を終え思う瞬間だった。


Copyright (C)2017-2018 光と空 All rights reserved