光と空

日々の生活の中で感じた事や出来事を綴っていきます。

昨日で最終回【ドクターX~外科医・大門未知子~】が面白かったです。

気づけばもう5期目だったのね

 

f:id:hikaritosora:20171215091309j:plain

 

ドクターX~外科医・大門未知子、昨日で最終回となってしまいました。

面白かったなぁ。今作は第5期目、1期からずっと観てきたドラマでした。

そんなにテレビは観なくなっても、なんでか医療系ドラマって好きで観てしまいます。

こうなればまた続編が出てきてほしいと願いますが、5期という事でキリもいいしもう終わりなんだろうか・・・。

 

 

ドクターX〜外科医・大門未知子〜 - Wikipedia

 

視聴率もすごい!

 

やっぱり面白いだけはあります。その分このドラマを観ている人も多いわけですもんね。

平均視聴率だと

  • 第1期/19.1%
  • 第2期/23.0%
  • 第3期/22.9%
  • 第4期/21.5%
  • 第5期/

今の時代のドラマで20%を超えるのはすごい事だと思います、平均でこれほどなので瞬間最高視聴率だともっとという事になりますもんね、いやはや参りました。

 

出演者みんなが主役みたいなドラマでした。

 

米倉涼子さん扮する大門未知子が主役ではありますが、出ている出演者みんなが個性的で、決して目立たない存在ではなく、みんなにカラーがある。

こういうドラマっていいですね、よくドラマを観ているとただのわき役でなんの為に出ているのかという出演者がいたりしますが、ドクターXはみんなが主役、そう思いました。

俺は特に蛭間院長が好きでして(笑)西田敏行さんは映画の「釣りバカ日誌」から好きな俳優さんですが、このドラマでもいい味出してましたなぁ、見事なハマリ役です。

岸辺一徳さんのおネェキャラもいいですね(笑)メロンと請求書を出す場面がたまらなくいい、あとは猫のベンケーシーもかわいいです♪

 

最後に。

 

昨日の場面は泣いたなぁ。ネタバレになるのであんまり書くとあれですが、未知子と晶さんが抱き合って涙するシーンは感動しました。

そしてドラマの最後はそういうオチ!?と意表を突かれました(笑)

このドラマって、オペシーンも見どころの一つですね。

どんな病気も治してしまう医者、そんなドクターXがいたら喜んで命を預けたいです。

日本の医療も様々な進歩を遂げてきましたが、まだまだ課題は山積です。

例えば癌でも部位にもよりますが早期発見なら生存率は9割と言われるくらいまでになりました。

ただ厄介な事にこの病気は自覚症状がないので見つかった時は遅しなんて事もよくあります。

末期のステージ4ではもう・・・という事になってしまう。

大門未知子のような患者に対する精神と、治らない病気を治してしまう医者、こんな神様みたいな人が本当にいたらどんなに良いだろうか。

でも未来の医療はそうなっていってほしいです、切なる願いです。

改めてとても面白いドラマでした、楽しさと感動をありがとう!

ほんならね~(^^)/

 


Copyright (C)2017-2018 光と空 All rights reserved